引っ越し インターネット

引っ越しが決まったらすぐにネットの引っ越し手続きの予約をすべし

私、転勤族の主人と一緒にいますので、引越しはかれこれ10回ほどしました。

 

荷物詰めとか回を重ねるごとに、だんだん上手になりますが、このインターネットだけはどうにも素早くできたことがないのです。

 

ちなみに我が家ではNTTのフレッツ光を利用していますので、フレッツ光でお話させていただきます。

 

このインターネットを引越し先ですぐ使うというのも、もっとうまくやろうと思えばもう少し素早くできたかもしれませんので、どうしたらよかったのか振り返ってみることにします。

 

まず、引越しの時期です。実際これが一番ネックかもしれません。

 

転勤の場合は、辞令が早めに出ればいいですが、割とすぐに動かないといけないことが多いですね。

 

その際、年度始めの4月とか3月末に引っ越そうと思うと、NTTに電話しても工事がいっぱいですぐには無理です、という返答だったことが私の経験上ほとんどでした。

 

引越し先がアパートの場合、部屋まで光ファイバーがきているかというのも大きく関わってきます。それがないとさらに工事に時間がかかります。

 

とりあえず、引越しが決まったら、まずNTTに電話して工事の空きを確認する、というのが第一です。

 

また、我が家の場合、2週間後の工事しか無理だったのが、とにかく早くしてほしいとお願いしていたら、空きが出ましたと連絡があり、5日後に変わったことがあったので、NTTの人にも伝えておくといいかもしれません。

 

次に、プロバイダーに引越すことを伝えます。同じフレッツ光でもタイプが変わった場合、インターネットにつなぐためにパソコンの再設定が必要になる場合があります。

 

その際、プロバイダーのメール設定も必要になりますので、予めNTTに再設定が必要になるかを確認するか、メール設定のためにユーザー名やパスワードをすぐにわかるようにしておくといいと思います。

 

他の方法としては、ケーブルテレビが入っている地域であれば、その会社のインターネット接続を利用するのもいいと思います。

 

我が家では利用していませんが、もし利用したとしたら最短4日で使えるようになると書いてありますので、会社によってはもっと早くできるかもしれません。

 

引越しはいろいろと手続することが多いので、先にやっておけば良かったと思うこともしばしばあります。少しでも参考になればうれしいです。